2015年03月 一覧

時々シャグを手巻きで吸うけど‥‥

僕の場合ほぼ煙管でシャグやら刻み煙草を吸うんですけどシャグを買うと巻紙が付いてくるのでせっかくだからって感じで巻いて吸ったりします

手で巻くんですけどなかなか上手く巻けません

You tubeの動画見たりするとみなさん上手く巻いてますよね

あんな風に手慣れた感じで巻けるようになりたいです


サーフサイド・キューバリブレをちょっとレビューしてみる

サーフサイド・キューバリブレを開封して吸い始めました

このシャグは着香もののシャグでコーラの飴に似た匂いがするお気に入りのシャグです

と言っても匂いはわずかなもので鼻を近づけないと分からない程度です

サーフサイド・キューバリブレのパッケージを開けるとシャグの状態はけっこうな乾燥状態でパリパリしてるので加湿は必須でしょう

シャグの色は黄土色な感じです

サーフサイド・キューバリブレの喫味ですが、メンソールとは違った爽やかな感じとかすかな甘みが口のなかに広がってとても美味しいです


キセルをキレイに掃除した

今日は煙管を掃除しました

僕はだいたい4・5日間隔で煙管の掃除をしてます

まぁ煙管掃除のペースは人それぞれあると思うんですが、僕の場合は4・5日ですね

それより早いと面倒だし、遅いと煙管の中のヤニを取るのが大変になるからです

ホントに10日ぶりとかに掃除すると煙管の中のヤニがベットリとストローブラシにこびり付いてビビります

それにしてもキセルの掃除は面倒です

羅宇の部分が縦にパカッと開くようなキセルがないもんでしょうか?

さてと掃除したばっかりの煙管で早速一服しようと思います。


シャグのパッケージの謎というか疑問

シャグを買うとパッケージの所には普通の煙草と同じ様に体に悪いって言う注意書きが書いてあるけどあれが疑問というか謎です

わざわざ日本用にパッケージして海外から送ってるのか、煙草の葉だけをまずは送って日本でパッケージに詰めて販売してるからなのかどっちなんでしょうか?

気になって夜も寝れません


長い煙管と短い煙管

煙管っていろいろと種類があるんですが煙管の長さにも色んな長さがあります

短い煙管で刻み煙草とかシャグを吸うと慣れないうちは舌を軽く火傷したりするんで注意がいります

僕は短い煙管ってどんなものかと買って使ってみたのはいいけど舌をちょっと火傷しちゃったのですぐ使うのをやめました

そんなこんなで普通の20センチくらいの煙管が良いですね


竹の煙管と延べ煙管どっちがいいのか

煙管って言っても種類がいくつかあるんですよね

一般的なのが手に持つ部分が竹の煙管と全部金属で出来ている延べ煙管です。

ほかには陶器でできてる煙管などもあるみたいですが僕は使った事がないのでここでは触れません

それで竹の煙管と延べ煙管のどっちがいいのかですが、個人的にですが延べ煙管がいろんな面で楽だなと思います。

延べ煙管のほうが竹の煙管にくらべると耐久性がありますね、竹の煙管は使っていくうちに小口という雁首に羅宇がささっている箇所がぐらついてきて最後はそこから煙が漏れ出たりします

使い方にもよるけど早いと数ヶ月から半年で雁首の部分がグラグラしたりします

そうなると修理しようと思ったら大変なので普通は買い替えます

それが延べ煙管だと全部金属なんで頑丈で経済的です

よほど雑に扱わない限りグラグラしたり雁首が取れたりはしないとおもいます

ちなみに僕はいつか純銀の煙管が欲しいです


1 2 3 4