今日も煙管で吸うシャグがうまい

やっぱし煙管でシャグを吸うのは良いですね

僕は外ではタバコを吸わないので煙草を吸うのは家に居る時だけです

理由は外で煙管を吸うのは恥ずかしいからですね、キセルを外で吸っている人を見たこともありませんし…

それに仕事行って煙管で煙草吸うのを半日ガマンして帰って来てから吸う一服がこれまた格別の美味さです

なのでこれからもこんな感じで煙管を楽しんで行こうかな


チェ•シャグをちょっとレビューしてみる

チェ シャグ

今日はチェって言うシャグと宝船と黒船を買いました。

宝船と黒船はまたそのうち開封しようと思います

それでチェ•シャグですがシャグのなかでもコストパフォーマンスがいい方のシャグですね

25gで550円なのでゴールデンバージニアなんかと同じ位のお値段です

シャグのパッケージを開けるとまぁごく普通のシャグって感じで匂いはあまりしません

シャグの状態はすでに若干潤いがあるので加湿しなくても吸えるとおもいます

煙管に詰めて吸ってみるとクセもなく結構軽めの喫味でこれはこれで美味いって印象です

逆にスッキリ軽すぎでスパスパ何回も吸いそうです

このチェ•シャグは無香料のシャグらしくパッケージにもそう書いてあります

それでスッキリとした喫味なんでしょう煙の匂いもあまりしないです

煙管で吸うのには結構適したシャグなんじゃないかなと思います

チェ•シャグは煙管で吸うのにオススメです


着香のシャグを吸うときはファインパイプを使ってます

どうやら着香のシャグというのは匂いが煙管に付着してきれいに掃除してもなかなかシャグの匂いがとれにくいような感じがあるので、僕は着香モノのシャグを吸うときはファインパイプという煙管に似たものを使ってます

ファインパイプ

こうしないと全部同じ煙管で吸っていると次に普通のシャグを吸ったときに着香のシャグの匂いやらが軽く付いてちょっと変な喫味になるので注意です

なので着香モノのシャグを煙管で吸う場合は喫煙具を使い分けたほうがいいですよ


時々シャグを手巻きで吸うけど‥‥

僕の場合ほぼ煙管でシャグやら刻み煙草を吸うんですけどシャグを買うと巻紙が付いてくるのでせっかくだからって感じで巻いて吸ったりします

手で巻くんですけどなかなか上手く巻けません

You tubeの動画見たりするとみなさん上手く巻いてますよね

あんな風に手慣れた感じで巻けるようになりたいです


サーフサイド・キューバリブレをちょっとレビューしてみる

サーフサイド・キューバリブレを開封して吸い始めました

このシャグは着香もののシャグでコーラの飴に似た匂いがするお気に入りのシャグです

と言っても匂いはわずかなもので鼻を近づけないと分からない程度です

サーフサイド・キューバリブレのパッケージを開けるとシャグの状態はけっこうな乾燥状態でパリパリしてるので加湿は必須でしょう

シャグの色は黄土色な感じです

サーフサイド・キューバリブレの喫味ですが、メンソールとは違った爽やかな感じとかすかな甘みが口のなかに広がってとても美味しいです


キセルをキレイに掃除した

今日は煙管を掃除しました

僕はだいたい4・5日間隔で煙管の掃除をしてます

まぁ煙管掃除のペースは人それぞれあると思うんですが、僕の場合は4・5日ですね

それより早いと面倒だし、遅いと煙管の中のヤニを取るのが大変になるからです

ホントに10日ぶりとかに掃除すると煙管の中のヤニがベットリとストローブラシにこびり付いてビビります

それにしてもキセルの掃除は面倒です

羅宇の部分が縦にパカッと開くようなキセルがないもんでしょうか?

さてと掃除したばっかりの煙管で早速一服しようと思います。


1 23 24 25 26 27 28 29